7/10 儚い夏の風物詩

こんばんは!

金曜日のブログ担当 ミカです🧘🏽‍♀️🌈

 

梅雨明けをする頃から咲き始め、

たった一夜だけ咲き、夜明けとともに散ってしまう幻の花『サガリバナ』ご存知ですか?

 

沖縄本島や離島の西表島などでも咲き、

わたしは宮古島に来てからその花の存在を知りました😊

 

宮古島の見頃は過ぎてしまいましたが、

本土は梅雨時期、気分だけでもお届けさせていただきます🤲🏾

 

開花は、夜の9(21)から始まり、

徐々に開き始め、日付を超える真夜中に満開となります。

明け方5時頃から散り始め、

日が昇る頃にはほとんどが散ってしまいます。

 

とっても神秘的ですよね🥰🥰

ちなみに香りは、バニラのような甘い香り。

 

来年の6月の梅雨明け以降、

ぜひひと足早く夏を感じられる宮古島へ

旅行の計画してみてください✈️

 

では、今日はこの辺で。

また来週金曜にお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


TOP